平成23年度日本語教育能力検定試験Ⅱの問題4は【発話の特徴や問題点】です。

1番
問1
「暗くなりません」「家に帰ります」→「暗くならないうちに、家に帰ります」と複数の文を1文にまとめる練習を行わせているので、dの結合練習が正解です。

問2
学習者は「暗くなりませんうちに家に帰ります」と 「うちに」の前の動詞を普通形にすべきなのに、丁寧形になっているので、正解はbです。


2番
問1
「ちょと紹介」「あー紹介」「のんびに」「のんびに」など同じ言葉を何度か繰り返しているので、aが正解です。

問2
a有声音「サイズ」が「サイス」になっているなど。
bラ行音「のんびり」が「のんびに」になっている。
c長音「ちょっと」が「ちょっとー」になっている。
d拗音…誤りは特に見当たりません。
よって、正解はdです。


3番
問1
「佐々木さんはー」などと助詞を伸ばして極端に上げているので、正解はcです。

問2
「空港」を「くーこー」と発音したり、「くうこう」と一音ずつはっきり発音したり、長音の発音が統一されていませんので、正解はaです。



 

スポンサードリンク