日本語教育能力検定試験問題の解説

日本語教師になるには過去問です。大学で日本語教育課程を専攻していない人が日本語教師になるには①日本語教師養成講座420時間コース受講か②日本語教育能力検定試験合格です。独学でも日本語教育能力検定試験に合格できます。日本語教育能力検定試験では似た問題が繰り返し出題されるので日本語教師になるには過去問に慣れることが大事です。本ブログではH23以降の日本語教育能力検定試験を分かりやすく解説しました

タグ:再現答案

Sponsored Link

記述問題第3条【反対意見の根拠に配慮する】再現答案とその解説1の続きです)

自分の意見は日本のやり方(日本ではそんなふうには言わない)ですから、
反対意見とは学生の国のやり方(学生の国ではそんなふうに言う)になります。

反対意見に配慮した再現答案は以下のとおりです。

「もっとも、ささやかなものですがと言いなさい等と強制するわけではない。ホストマザーに言われてびっくりしているということは学生の国では異なった考え方をするのであろう。」

「言われてびっくりしました」という問題文の言葉を解釈(記述問題第4条)して「学生の国では異なった考え方をするのだろう」という反対意見を示しました。
その反対意見に配慮しているのが、
「ささやかなものですがと言いなさい等と強制するわけではない。」
という部分です。

じゃあ、具体的にどうするんですか?

記述問題第5条【抽象論・一般論に加え、具体論・個別論も書く】の登場です。

以下、再現答案を最後まで書きます。

「その点に配慮するため、まず私は、学生の国のやり方について聞いてみたい。日本のマナーと学生の国のマナーの違いについて、マナーの元となった価値観について、学生と話し合ってみたい。そのほうが一方的なアドバイスよりも、学生にとって受け入れやすいはずだ。私も異文化を学ぶことで教師として成長できる。」

学生の意見にも耳を傾ける心の広い人間であることをアピールするとともに、
常に学ぶことを忘れない意識の高い教師であることも採点者にアピールしています。

※上記再現答案は、直前期に書いた平成27年度の記述式問題【ディベート】の影響が現れていますね。

前回の再現答案とつなげた全文は以下のとおりです。


 贈り物をするときは物を褒めないほうが良いというアドバイスを私はする。日本で暮らしやすくするためだ。ホストファミリーのお母さんも同じ理由で、学生に忠告したと推測する。謙遜を良しとする日本において、お土産を渡す際に自ら「高級な物」と主張するのは無礼な表現だからだ。特に、目上の人に対しては使うべきではないので、そうアドバイスする。 
 もっとも、ささやかなものですがと言いなさい等と強制するわけではない。ホストマザーに言われてびっくりしているということは学生の国では異なった考え方をするのであろう。その点に配慮するため、まず私は、学生の国のやり方について聞いてみたい。日本のマナーと学生の国のマナーの違いについて、マナーの元となった価値観について、学生と話し合ってみたい。そのほうが一方的なアドバイスよりも、学生にとって受け入れやすいはずだ。私も異文化を学ぶことで教師として成長できる。

スポンサードリンク


日本語教育に関するブログ にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へにほんブログ村

Sponsored Link

記述問題6ヶ条に基づいて説明しながら、答案を再現します。

第1条 問いに応える

問いに応えるために、まずは問題文の問いに印をつけます。

1(メイン)「あなたはこのような状況において、この学生にどのようにアドバイスしますか。理由とともに400字程度で記述してください」

2(サブ)「なぜお母さんがそのように言ったのかを推測し、その推測を踏まえて論じてください」

平成27年度記述式問題を解説したときと同じように、まずはメインの問いに応えます(サブの問いから応えたほうが書きやすいという方はもちろんサブが先でも構いません)。

メインの問「あなたはどのようにアドバイスしますか」
応答「贈り物をするときは物を褒めないほうが良いというアドバイスを私はする。」

※太字は問いの言葉です(第2条 問いの言葉をなるべく使う)。

問いに対し、一文で応えたら、次は一文で理由を書きます。問われていなくても書くべきですが、本問では、理由も書けと明確に問われているので、絶対に書かなければなりません。必ず書かなければならないことは、早めに書きます。忘れるといけないので。

「贈り物をするときは物を褒めないほうが良いというアドバイスを私はする。日本で暮らしやすくするためだ。」

まだ、必ず書かなければならないことが残っているので、どんどん書いていきます。サブの問いに対する応答です。

サブの問「なぜお母さんがそのように言ったのかを推測し、その推測を踏まえて論じてください」
応答「ホストファミリーのお母さんも同じ理由で、学生に忠告したと推測する。謙遜を良しとする日本において、お土産を渡す際に自ら「高級な物」と主張するのは無礼な表現だからだ。特に、目上の人に対しては使うべきではないので、そうアドバイスする。 」

※二行目(謙遜を良しとする〜)が、「その推測を踏まえて論じて」いる部分です。
メインの問いの後に書いた理由(日本で暮らしやすくするためだ)は論理の流れを飛ばしすぎて、それだけでは意味が分かりづらいですが、ここで理由を補強しようと思っていたので、あえて上のように書きました。

これで問いには全て答えました。
最低限の点数は確保できたと思いますので、は加点を狙っていきます。

スポンサードリンク


日本語教育に関するブログ にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へにほんブログ村

↑このページのトップヘ