アルクさん、大原さん、ヒューマンアカデミーさんで解答が異なっている問題について、どれが正しいのか検討しました。

試験Ⅰ
問題1(14)
アルクとヒューマンが1
大原が5

この問題の正解は5であると確信しています。
私は最初「ので」の用法が、
1は原因・根拠、
2、3,4,5は理由・動機なので、正解は1だと考えました。
しかし、そう考えるのであれば、
類似の問題である平成26年度日本語教育能力検定試験Ⅰの問題1(14)のように、
【「ので」の用法
と記載するはずです。
ところが、平成28年度の(14)は、
【「ので」の節の前件と後件の関係
と【】に示した観点が異なっています。
前件と後件の関係といえば、ここでは時系列が考えられます。
そして、コメント頂いたように時系列で考えれば、5だけ異なります。
よって、正解は5です。
これで公式解答が5でなかった場合は、公式解答が誤りだと思います。


問題4問2
アルク、大原が1
ヒューマンが4

この問題の正解は1だと思います。
理由はコメント頂いたとおりです。


問題7問5
アルク、ヒューマンが1
大原が4

この問題の正解は1だと思います。
理由はコメント頂いたとおりです。


問題8問1
アルク、ヒューマンが2
大原が3

この問題、私は3を正解としたものの、
その理由は、
「例外を認めない選択肢は誤りの可能性が高い」
という例のアレです。
「可能性が高い」
というだけあって、
「例外を認めない選択肢が正しい」
ときも少数ながらあるため、自信はありません。


問題14問1
アルクは2
大原、ヒューマンが3

この問題の正解は3と確信しています。
理由は解説に書いたとおりです。


問題14問4
アルクが3
大原、ヒューマンが1

この問題の正解は1と確信しています。
理由は解説に書いたとおりです。
 

問題15問1
アルクが3
大原、ヒューマンが1

この問題の正解は1と確信しています。
理由は解説に書いたとおりです。



試験Ⅲ
問題1問5
アルクが1
大原、ヒューマンが3

この問題の正解は3と確信しています。
理由は解説に書いたとおりです。


問題9問1
アルクが2
大原、ヒューマンが1

この問題の正解は1だと思います。
理由は解説に書いたとおりです。


問題12問3
アルク、大原が3
ヒューマンが1

この問題の正解は3と確信しています。
理由は解説に書いたとおりです。

スポンサードリンク