平成24年度日本語教育能力検定試験Ⅰの問題15は【外国人看護師・介護福祉士候補者の受入れ】です。

問1
インドネシア、フィリピン、の次に決まった国はベトナムです。
よって、正解は1です。


問2
財団法人海外技術者研修協会は現在、一般財団法人海外産業人材育成協会(HIDA)になっている。委託を受けている。
公益社団法人国際日本語普及協会は委託を受けていない。
国際交流基金は委託を受けている。
よって、正解は1です。


問3
HIDAのホームページに「日本語研修」の内容が載っています。
正解は、2です。


問4
厚生労働省の資料を読むと、日本語能力試験N2以上の候補者は太枠の日本語研修を免除とされています。
よって、正解は3です。


問5
厚生労働省の資料によると、
平成23年実施の試験から、病名に英語を併記
平成25年実施の試験から、試験時間の延長
という見直しが行われたようです。
本問題は平成24年度の試験なので、正解は1となります。

 

スポンサードリンク