日本語教育能力検定試験問題の解説

日本語教師になるには過去問です。大学で日本語教育課程を専攻していない人が日本語教師になるには①日本語教師養成講座420時間コース受講か②日本語教育能力検定試験合格です。独学でも日本語教育能力検定試験に合格できます。日本語教育能力検定試験では似た問題が繰り返し出題されるので日本語教師になるには過去問に慣れることが大事です。本ブログではH23以降の日本語教育能力検定試験を分かりやすく解説しました

Sponsored Link

平成28年度日本語教育能力検定試験Ⅱの問題4は【発話の特徴や問題点】です。

1番
問1 
僕が質問するの?
音の高さって?
日本語のアクセントのこと授業で習ったの?
日本人大学生は様々な問いかけをしていますが、この留学生はことごとくスルーしています。
よって、答えはbです。

問2
留学生の「質問をもらってもいいですか」という意味の分からない言葉に対し、
日本人大学生は「僕が質問するの?」と確認しています。
また、留学生の「日本語のアクセントは音の高さによって変わりますね」という言葉に対し、
「音の高さって?」と確認しています。
よって、相手の発話内容や意図の明確化を要求しているといえるので、答えはbです。


2番
問1
この学習者は「晩ご飯」を「晩の食事」という意味であると理解していません。
よって、答えはdです。

問2
a、この教師は、リンさんが「ご飯」という言葉をriceの意味に誤用していることを明示していません。

b、この教師は、「リンさん、よくできました」と学習者の応答を評価しています。

c、この教師は「みなさん、30分は半とおなじでしたね」とクラス中で学習者の発話中の語を確認しています。

d、この教師は、様々な質問によって学習者の発話を引き出しています。

よって、答えはaです。


3番
問1
a、「行ったんだ」「そしたら」「きづかれちゃって」「きまずくなっちゃったんだ」など縮約形を多用しています。

b、「それで~」「そしたら~」「そこのスタッフが~」「気づかれちゃって~」句末の引き伸ばしをしています。

c、アクセントの平板化はしていません。なお、アクセントの平板化については、平成25年度日本語教育能力検定試験Ⅱの解説 問題4の3番をご参照ください。

d、「鎌倉(に)行った」「店(に)入った」助詞を省略しています。

よって、答えはcです。

問2
「昨日、鎌倉行ったんだ」という日本人大学生の発話を「昨日、鎌倉行ったんだ?」という質問と誤解したり、「ビックリした~」という発話を「ビックリした?」という質問と誤解したのは、文末イントネーションによって意味が変わることを理解していなかったからです。
よって、答えはdです。

スポンサードリンク


日本語教育に関するブログ にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へにほんブログ村

Sponsored Link

平成28年度日本語教育能力検定試験Ⅱの問題3は【単音に関する学習者の発音上の問題点】です。
日本語教育能力検定試験に出てくる口腔断面図は、の見分け方については、平成27年度日本語教育能力検定試験Ⅱ 問題3の解説をご参照ください。

1番 
「やちん」を「やきん」と発音しています。
ち[ ʨ / ʧ ] 無声歯茎硬口蓋破擦音が、
き[k]無声軟口蓋破裂音になっています。
になっています。 
[k]無声軟口蓋破裂音の口腔断面図は、奥ほうで舌が接触しているb
よって、答えはbです。


2番
「じょうず」を「じょうじゅ」と発音しています。
「ず」が「じゅ」になっています。
各選択肢の口腔断面図を見ていると、

口腔断面図aは、歯茎に舌がついており、のどの奥が閉じているので、歯茎破裂音(タテト・ダデド)あるいは歯茎破擦音(ザズゼゾ・ツ)

口腔断面図bは、歯茎と舌の間に隙間があり、のどの奥が閉じているので、歯茎摩擦音(サスセソ・ザズゼゾ)

口腔断面図cは、歯茎硬口蓋に舌がついており、のどの奥が閉じているので、歯茎硬口蓋破擦音(チ・ジ)

口腔断面図dは、歯茎硬口蓋と舌の間に隙間があり、のどの奥が閉じているので、歯茎硬口蓋摩擦音(シ・ジ)

完全攻略ガイド第3版429頁によると、
語頭と「ン、ッ」の直後以外のジは、歯茎硬口蓋摩擦音とありますので、答えはd
と思ったのですか、公式回答はcです。
それでもう一度、聞きなおしてみたのですが、
確かに、摩擦音ではなく破擦音に聞こえる気もします。
あるいは「ち」に聞こえるような気も…。
どうなんでしょうか。この問題はよくわかりません。


3番
「いみ」を「いび」と発音しています。
み 有声両唇鼻音が
び 有声両唇破裂音になっています。
有声両唇破裂音の口腔断面図は、唇が閉じていて、のどの奥が締まっているC
よって、答えはCです。


4番
「はちがつ」を「はつがつ」と発音しています。
ち 無声歯茎硬口蓋破擦音が
つ 無声歯茎破擦音になっています。
調音点と舌の前後位置が違いますので、答えはdです。


5番
「しんぱい」を「ちんぱい」と発音しています。
し 無声歯茎硬口蓋摩擦音
ち 無声歯茎硬口蓋破擦音になっています。
調音法が違いますので、答えはbです。


6番
「きらい」の「ら」が、フラスン語のrのように聞こえます。
私は音の聞き分けが得意ではないのでよくわからないのですが、
ʁ   有声口蓋垂摩擦音あるいは
ʀ   有声口蓋垂震え音だと思います。

日本語の「ら」は、 有声歯茎弾き音なので、調音点と調音法が違います。
よって、答えはcです。


7番
「じゅうきゅうかい」を「ちゅうきゅうかい」と発音しています。
有声歯茎硬口蓋破擦音が
無声歯茎硬口蓋破擦音になっています。
声帯振動が違いますので、答えはbです。


8番
「うち」を「うてぃ」と発音しています。
ち  無声歯茎硬口蓋破擦音
てぃ 無声歯茎破裂音になっています。
調音点と調音法が違いますので、答えはdです。


スポンサードリンク


日本語教育に関するブログ にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へにほんブログ村

Sponsored Link

平成28年度日本語教育能力検定試験Ⅱの問題1は【アクセント形式】です。解説する部分はありません。
問題2は【プロソディーに関する学習者の発音上の問題点】です。

1番
「ちょうさもくてき」(7拍)を「ちょさもくてき」(6拍)と発音しているので、拍の長さに問題があります。また、そのアクセントも間違っています。
よって、正解はbです。


2番
学習者の発音は、疑問形なのに文末イントネーションが上がっておらず、「行くんですか」が強調されている(プロミネンス)ため、「先生には来てほしくない」という印象を受けます。
よって、正解はdです。


3番
だれと図書館にいたんですか」ときかれているので、「ともだち」にプロミネンスおくべきなのに、「図書館」にプロミネンスがおかれています。
よって、正解はaです。


4番
いつ戻るのか質問したいのに文末イントネーションが上がっていません。
よって、正解はcです。


5番
「かんだら」のアクセントが間違っています。
よって、正解はaです。


6番
「ほんとう」のアクセントが間違っています。また、質問なのに文末イントネーションが上がっていないのも誤りです。
よって、正解はdです。

スポンサードリンク


日本語教育に関するブログ にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へにほんブログ村

Sponsored Link

ご無沙汰しております。
日本語教育能力検定試験の解説をしているこのブログのアクセス数が徐々に増えてきて今年も日本語教育能力検定試験の時期になったのだなあと嬉しくなりブログを更新することにしました。

私は平成28年に日本語教育能力検定試験を受験したのですが、無職で時間を持てあましていたので直前に集中して勉強すればいいやと思い最初は過去問を買っていなかったのですね。

それが失敗でした。

直前期は皆が過去問を買い求めるのでAmazonなど本屋から在庫がなくなるんです。
出版社から取り寄せとなると1週間あるいはそれ以上待たなければなりません。
1日が大事な試験直前期に1週間も無駄になるのはとてもつらいですが、もっと悲惨な現実もあります。

平成25年度日本語教育能力検定試験です。

昨年の試験直前期、平成25年度の過去問を買おうとAmazonをポチりました。当初、出版社からの取り寄せるになるので時間がかかるぞとAmazon様に言われたのですが、いつまで待ってもこないので変だなあと思っていたら、出版社にも在庫がなかったごめんね、とAmazon様からメールがきました。

泣きましたよ。

幸い、素敵な方に平成25年度日本語教育能力検定試験の過去問を見せていただいたのでなんとか過去問と出会うことができたのですが、あのお方がいなかったらと思うとぞっとします。

平成25年度の過去問は今でも絶版です。
2017年7月17日現在、Amazonでは5,000円のプレミア価格で売られております。
再版しないなら問題をHPに載せてほしいなあ。

今年もどこかの年の過去問が売り切れるかもしれません。
早めの入手をおすすめいたします。




私は日本語教育能力検定試験にかぎらず試験に合格するのが得意なので試験対策や勉強法をきかれることが多いのですが、答えはいつも同じです。

「過去問を繰り返し解くこと」

このブログでも様々な参考書をすすめていますが、何より大事なのは過去問です。
合格するだけであれば、過去問完全攻略ガイド以外は不要です。
合格を目指す最短コースは、

過去問を繰り返し解き、完全攻略ガイドを読み込む。

これが理想です。
でも人間は機械じゃありません。
単調な作業は飽きます。
完全攻略ガイドは受験に特化しているので読み物として全くおもしろくありません。

「試験勉強飽きたなあ」

そんなときはこのブログでおすすめしている他の参考書を読んでみてください。
面白いですし、知識が深まりますよ。

スポンサードリンク


日本語教育に関するブログ にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へにほんブログ村

Sponsored Link

独学で日本語教師になるには日本語教育能力検定試験に合格する必要があります。日本語教育能力検定試験に合格するための書籍は色々ありますが、過去問完全攻略ガイドという2種類のテキストのみで合格できます。出題範囲はこちらに書きましたが見てはいけません。以下は合格までの流れ。

1,日本語教育能力検定試験完全攻略ガイド(2017年2月に第4版が発売)をざっと読む。
日本語教育教科書 日本語教育能力検定試験 完全攻略ガイド 第4版

2,過去問を解く。
難しすぎて最初は落ち込みますが、一問ずつ解いて本ブログの解説や完全攻略ガイドを読み込めば次第に解ける喜びを感じ笑顔になります。
平成27年度 日本語教育能力検定試験 試験問題

3,2を繰り返す。

これだけで十分です。
と言いましても今の問題形式になった平成23年度から数えても過去問は6年分ありますので全ての過去問を繰り返し解こうと思えば時間かかります。

      

ヒューマンアカデミーの日本語教育能力検定試験完全攻略ガイドは日本語教育能力検定試験受験生に最も人気のある参考書で、日本語教育能力検定試験に出題される内容がほぼ網羅されています。逆に完全攻略ガイドに載っていない問題は他の人もできないので解けなくてよし。今から独学で日本語教育能力検定試験に取り組もうという方へ、完全攻略ガイドが最もおすすめしたい参考書です。
また、日本語教育能力検定試験では似たような問題が何度も出題されますから過去問を繰り返し解くことが大事です。なお、過去問は中古でも高値で売れるので合格後はAmazonマーケットプレイス、ヤフオク等で売るのも一つの手。新品の在庫が足りなくなる日本語教育能力検定試験直前期には定価より高値で売れることも。2016年試験の直前は平成25年度の過去問が6000円以上で取引されていました。
恐れていたことが現実になりましたよ。
試験の一、二ヶ月前になると日本語教育能力検定試験問題は品薄になってしまうので早めの入手をおすすめします。


具体的な勉強時間や日本語教育能力検定試験の合格率・合格点に関しては下記の記事をご参照ください。

nihongokyouiku.net


完全攻略ガイドを読み始めて、難しいな、つまらないな、と思った方へ。
めちゃくちゃ分かりやすく面白く役に立つ本を発見しましたので下記記事をご参照ください。

nihongokyouiku.net 

この本を使う場合は、

1,『本気で日本語教師を目指す人のための入門書 日本語教育のスタートライン』を読む。
2,過去問を解く。
3,わからないところ間違えたところは、本ブログ、完全攻略ガイド、
『本気で日本語教師を目指す人のための入門書 日本語教育のスタートライン』を読み込む。
4,2と3を繰り返す。

という流れになります。

最も簡単で確実な勉強法は、同じことを繰り返すことです。
同じことを繰り返さなければ知識は定着しません。
過去問、完全攻略ガイド、
『本気で日本語教師を目指す人のための入門書 日本語教育のスタートライン』
という三種の神器を繰り返し繰り返しボロボロになるまで使用すれば、完全に合格です。

一人で解くには過去問が難しすぎる、本を
なかなか読む気にもなれないという方には、
お金で合格率を買うという方法もあります。
聴解問題含めた解答速報を試験の翌日に出すことで有名なアルクの通信講座です。
NAFL日本語教師養成プログラムを受講した人は合格率が23%から50%に上がります

3/30(木)まで5%OFF!「日本語教育能力検定試験 合格パック 2017」  


スポンサードリンク


日本語教育に関するブログ にほんブログ村 教育ブログ 日本語教育へにほんブログ村

↑このページのトップヘ